そとん壁外壁 手すり

あれよ、あれよという間に8月も20日を過ぎ、もうすぐ秋ですね。蒸し暑さはまだまだ取れませんが、夕暮れが早くなりました。

さて、今日は会社で監督さんに呼ばれミニ打ち合わせです。製作のカップボードや収納類、建具、などなど既製品以外の部分の詳細の確認です。ここであらかたの方向を決めて、明日の夕方西沢夫には早く帰宅してもらい現場打ち合わせです。

監督さん!!真面目に仕事してね~!!

とはいえ、監督には

「トイレの手洗い鉢どうするん?鉢のサイズがわからんとカウンターが作れんで。」 と言われた。。。

ごもっとも!!

重い腰を上げて本気で探します~ ちょっとだけ目途はある。

さて、現場の進捗状況。

まずは先日の台風ではがれた古屋の外壁補修。

こんなのが

こんなになりました。すなおさん(大工さん) ありがとね~

外壁塗り壁の下準備がされました。

いよいよそとん壁始まりますっ!

金属製の「あみあみ」で、昔でいうところの竹小舞でしょうかね~

内部は目立ったところはないのですが、玄関からリビングに続く通路の手すりの下地が入ってました。

手すりの形状で悩んでいて、握りやすくデザインの良いものを作りたい。只今思案中です。

最後にこんなのがありました~

はいはい、気を付けますよ。

 

奮闘記2に続きます。こちらから

SNSでもご購読できます。